iPhoneを使っていて,日々とても便利だなあと感じているのですが,今後AIが活用されるようで,とても楽しみにしています。

アップルのティム・クックCEOが日本を訪れていたようで,そこで発表したようです。

スマートフォンにAIが搭載されるのは当然の流れだと思います。アップルは連絡手段から,検索,健康管理,リモコンに至るまであらゆることを統合したデバイスを開発しようとしていますから,AIの活用は必須ですね。

非接触型ICカードも搭載されるようなのですが,驚いたのは日本で広く普及している「フェリカ」を活用しようとしているとのことです。
「アップルにとって日本は重要な国。日本生まれのフェリカを採用するのは自然な流れ」とクック氏はいいます。

こういった柔軟性もアップルの強さの一つなのでしょうね。グローバル企業では,その国の文化やインフラ事情などをよく把握しておく必要があります。

今後もアップルの戦略がどのように動いていくのか楽しみです。http://www.suburbanexpress.co/entry17.html