Month: 12月 2018

YouTubeとチョコレートとスマホゲームとUnityの夜

昨日の夕食後はYouTubeで英語学習のために英語のUnityの2Dゲーム作りのチュートリアルを見ながら海外の大きな玉のチョコレートを食べます。
その動画は1時間と長くて全部見ていたら他のことができないので途中で打ち切りました。
そして愛用のスマホゲームで召喚をしたのですが、まったく良いところなしで終わりがっかりしながら、仕事を少ししたりUnityを開きます。
Unityはカメラの向きの操作が上手く行かず昼と同じく試行錯誤していたのですが結局ここでも解決できずまた明日に回すことにしました。
その時はもう22時過ぎておりYouTube見る時間がないなと思いつつ1本、おるたなチャンネルの部屋の中でスイカ割りする動画を見ます。
他にもゆっくり実況で悪夢を元に作られたゲームの最終回が見たかったのですが、24分もあるので止めて寝ることにしました。
もう両親は就寝していたので真っ暗なキッチンにタンブラーを洗いに行き、それから歯磨きをして私も就寝します。消費者金融金利 インターネット契約

乗せるものによって名前が変わる中華丼のひみつ

中華丼ってお好きですか?
私はシイタケと、どろっとしたものがあまり好きではないのでほとんど食べません。
主人が中華丼が好きだと言ったので自分で作ってみることに。
中華だしに野菜いっぱいと冷凍のシーフードミックスを入れて、中華丼のメインと言えるウズラの卵をゆでて…。
作ってみて思ったのがとても面倒くさい。あとうずらの卵の使い道がない…。
レトルトにも色々あるとのことだったので主人が中華丼食べたいと言ったときはレトルトに頼ることにしました。
レトルト食品の裏側の調理例を見て知ったのですが、中華丼って乗せるものによって名前が変わる不思議な食べ物なんですね。
ご飯等にのせずそのままお皿に乗せちゃうと「八宝菜」
パリパリの麺に乗せたら「皿うどん」
ご飯に乗せたらご存じ「中華丼」
色々なアレンジが楽しめる中華丼…奥が深いですね。
主人に聞いたら全部好きとのことだったので色々作ってみようと思います。
とはいえ自分で作るのは面倒くさいのでレトルト様様です。